aninvitationtolove

ガラス張りの喫煙室が真っ白になっている

smoking_room
ネットを閲覧していたら、ハンバーガー屋さんにあるガラス張りの喫煙室が真っ白になっているといった投稿をしている方がいました。その人の投稿内容を拝見していると、そんなタバコの煙で真っ白くなった喫煙室で、よくもまあ!ハンバーガーを平気で食べられるものだな!と言うのです。感心しているというよりも、あざ笑っているといった内容の投稿でした。確かに、タバコを吸わない人にとってみると、よくもまあ!部屋中が真っ白くなるような部屋の中で食事ができるものだな!とドン引きしてしまいたくなるような状況なのかもしれませんね。

ちなみに、私も昔はタバコを吸っていた側に当たるので、そうまでしてタバコを吸いたくなる心境についてはわからなくはないですね。ただし、食事の前の空腹時にタバコを吸うという人の心境は未だによくわからないのです。私もタバコを吸っている頃に、そんな変なタバコの吸い方はしたことがないのです。タバコというのは、私の経験から申し上げるならばお腹が空いていない時に吸うタバコが一番おいしいと感じるのです。

ところで、実を申しますとネットのヤフー知恵袋の中でタバコを吸っている人の感想を述べているのですが、知恵袋に投稿しているというのは、きっと自分の意見だけでなく他の人の意見も伺ってみたいからなのでしょうね。ちなみに、その方はハンバーガーを食べながら、タバコを吸っている人が滑稽に思えたというのですが、その方の質問に回答を寄せている方は、防火上の理由でガラス張りにしているのではないか!と言うのです。もし、何らかの異常事態になった際に周囲の人もすぐに対処できるようにするためなのではないかと言うのです。

それにしても、ハンバーガー屋さんに限らず、最近のショッピングモールにある喫煙ルームは、ガラス張りになっていることが多いですね。やはり、何らかの異常事態の際の対策がすぐにとれるようにということが正解のようですね。