aninvitationtolove

部屋が丸見えなので曇りガラスに交換したい

frosted_glass
長年暮らしてきた実家を出て、一人暮らしをしようと考えた末に借りたアパートは、大きな窓ガラスのある1LDKの比較的豪華な部屋でした。最初はその部屋の綺麗さや広さ、間取りだけに心を奪われておりそれ以外のことを考えずに賃貸契約を結んでしまったのですが、いざ入居する日になって分かったのは大きな窓ガラスが透明で、外から眺めてみると部屋が丸見えであることに気がつきました。昼間であれば多少の光の反射もありますし、基本的に家に居ませんので、ガラスが透明なままでも気にはなりませんが、夜になってしまうと生活実態が完全に外から見られてしまいますので、この窓ガラスを曇りガラスにしたいという気持ちが強くなっています。

普通に窓にカーテンを取り付けて、外から見られたくないなと思う時だけカーテンを閉めればいいんじゃないかと思われるかもしれません。しかし、カーテンを閉めてしまうと逆に必要な太陽光が入らなくなってしまったり、夜でもカーテンを閉めると部屋の雰囲気がどこかしら暗くなってしまったりしますので、できるだけカーテンを閉めずにガラスオンリーの状態にしておきたいのです。そう考えると、やっぱり曇りガラスに交換することが一番最適な方法ではないでしょうか。

ガラスの交換は以前であればかなりの費用がかかったらしいのですが、最近は以前に比べてかなり安くガラスの交換作業を行ってくれる業者さんも増えてきたそうです。それに曇りガラスという少し特殊な種類のガラスでも、一般的なガラスを同じくらいの値段で取り扱っているところもあるそうなので、思い切ってガラスの交換をしてみようかと思っています。

まだこのアパートに引っ越してきたばかりですので、資金が足りないためもう少し時間は必要ではありますが、最近のガラス交換の相場から考えるとあと数ヶ月もすればお金も貯まり、私の家の窓は曇りガラスにできるはずですので、そうなる時がとても楽しみです。